So-net無料ブログ作成

大き目なの? [長年の野望]

生後ひと月半で約1㎏へと成長した二匹。 でもまだまだ幼児(?)寝ている姿はなんともあどけない。[揺れるハート]

1.jpg


母の食べ物に興味津々で、サークルの隙間から欲しがるおもしろ顔のシロさん。

2.jpg


サークルの外でおしっこは当たり前~、だけどここにはうんちをしました。 拭いただけじゃ落ちないから剥がして洗濯中。 ひめちゃん、「うちの子が申し訳ないです~」なんて思ってるわけもなし。

3.jpg


こんなに大きくなっても乳を飲む! それも音を立てて母のお腹を舐めまくり、乳房をがっぷりとくわえこんで飲んでるんだな。 なんだか、子供たちに小さな母が襲われているように見えてしまう。[ふらふら]  歯が生えてきて痛いだろうに、母は授乳を拒否することはないんだから、生き物って偉いよな~。

4.jpg


サークルの中の子犬を見守っているのか? それとも遊びに誘っているのか?

5.jpg


母子仲良くガムガムタイム。 くっついてくつろぐことが増えたので、アマゾンでちょっと大きめのベッドをご購入。 靴下は脱ぐとすぐにおもちゃと認識されます。[あせあせ(飛び散る汗)]

6.jpg


歳が明けて2020年になりました! 元旦は母と弟夫婦とお雑煮を食べました~。 おせち料理はあんまりおいしいものがないので、私はコンビニスイーツに手を出してしまいました。 ああ、、、今年も体重は落とせないんだろうな。。。

7.jpg


年が明けて早々にシロさんの初シャンプーをしました。 この子、じっとしていない!! ものすごい勢いで暴れます。

8.jpg


給水器で水を飲めるようになりました。 ある日、ひめのお腹に子犬の犬歯が刺さったのであろう小さな穴を見つけて、これ以上母乳を飲ませるのをやめようと思ったのです。 子犬たちはもうカリカリやお肉も普通に食べられるようになっていたし、水も自分で飲めるならもう母乳がなくても大丈夫なはずだし。

9.jpg


シロさんに遅れること5日、ケンジも初シャンプーをしました。 こっちはそこそこおとなしい。 たま~にキャンキャンいうけど、顔回りもなんとかカットできたし。 まだマズルが短いからテディベアカット。 なかなか似合ってます。

10.jpg


ドックフードを食べるようになったら、うんちの量が一気に増えました。 朝起きるとサークルの中がウンチとおしっこでいっぱいで、しかも踏んづけて暴れてるからものすごい状態に! さすがに2匹では狭いんだなと、サークルの増設をしました。 ひめのケージを連結して寝床を手前にくっつけ、トイレは大きめにして向こう側に。 朝、明るくなると鳴いて起こされるのでいったんケージの掃除をして、朝ご飯をサークルの中であげてから、部屋が温まるまでもうひと寝入りしています。 最初のころはサークルから出していたんだけど、出した途端に母の乳目がけて追いかけてくるから、空腹で起こしているんだと気が付き、まずご飯をあげてもう一度寝てもらうことに。 サークルの掃除も、手に絡みついてきてなかなかできなかったけど、ケージの天井面を開けてそこからご飯をあげ、そのすきにケージの扉を閉めてからやれば良いんだと気付き、今では余裕しゃくしゃくで片付けられるようになりました。 飼い主も進歩しています。(ってか、最初に気づけって?)

11.jpg


お天気の良い日はカートに子犬達を乗せて公園までお散歩に行ってます。 まだ泣いてうるさいけど、小さいころから慣らさないとだからね! ドックランも柵の外から見学です。[目]

12.jpg


生後2ケ月、病院でワクチンを打ってもらいました。 久々の体重測定で、シロさんは1、34㎏、ケンジは1、26㎏でした。 注射の時はあまり泣かなかったのに、家に帰ってから痛いと泣いて、夜までしょんぼりと元気がなかったです。 今まで注射でこんなに元気を無くすなんて経験がなかったので、これって男の子だから?って思ったり、、、体は大きいけど、弱虫なのかもしれません。

13.jpg


最近のお気に入りはトイレットペーパーの芯をびりびりに破いて遊ぶこと。 破くのはもっぱらひめの役目で子犬達はそれを小さくちぎって食べていたりします。 子犬達のガウガウ遊びもうるさいけど、母の教育的指導(?)はなかなかの迫力で、子犬達と遊ぶひめはとても楽しそうです。

14.jpg


子犬達の爪が伸びてきたので、初めてギロチン式の爪切りを使いましたが、足先がでかいです! 特にシロさんは脚も伸びてきているような…。 大人になった時の大きさは遺伝で決まるはずなので、いくら何でも4キロ超はないと思うけど、大き目なのかな~? 規格外は勘弁してほしい飼い主です。[たらーっ(汗)]

nice!(0)  コメント(0)